学校法人織田学園 おだ認定こども園学校法人織田学園 おだ認定こども園
保護者専用ページ

家庭通信 12月号 (お知らせ)

今年は比較的暖かい日が続いていますが、宝野公園から望む冬化粧した富士山を見ると、冬の到来がすぐそこに来ている事を感じます。冬の富士山は格別きれいに見えるので、寒さに負けず戸外での活動も楽しめるように計画しています。

さて、昨日は年長組恒例のサンマの一本焼きを行いました。毎年、生の新鮮なサンマにこだわり、築地から届けてもらいます。初秋のニュースでは、【サンマ漁が不漁】と聞いていたので、「今年は大丈夫かしら?」と心配していましたが、くちばしが黄色い新鮮なサンマが今年も届きました。家庭ではなかなかサンマ一匹を一人で食べる機会が少ない子どもたちは、事前に魚の食べ方を栄養士から指導してもらっていたので、お箸を使って上手に一匹丸ごと食べることができ自信満々といった表情を見せてくれました。

また、園庭の炭火でサンマを焼いている様子を見ていた年中組の子どもたちも「来年は僕たちが食べるんだよね」と、今から心待ちにしている様子が見られました。この時期になると子どもたちの中にも見通しを持って、大きくなることへの期待が膨らみ始めています。この気持ちを大事に少しずつ新年度ㇸの移行の準備も進めてまいります。

【残り一枚のカレンダー】
残り一枚になったカレンダーを眺め、月日の流れる速さに驚いています。12 月は新しい年を迎えるための準備を子どもたちと進めます。幼児クラスは年賀状を作ったり、自分の身の回りの大掃除をしたり、子どもにもできることは大人と一緒に行いながら、日本の良き風習や文化を伝える機会として大事に過ごしてまいります。ご家庭でも子どもと一緒にできる余白があると、小さいながらに子どもが家族の一員として輝ける瞬間が見られるかもしれません。

【コロナ対応について】
コロナ感染症やインフルエンザの流行が懸念されています。園でも感染者が多くなってきていますので、感染症対策を一層強化して取り組みます。そして、当園は幼保連携型認定こども園として、社会的機能を維持するために多摩市からの要請もあり原則開所を目指しています。但し、職員に感染症が広がり、安全に保育を実施することが困難になった場合には、一部休園や登園自粛のお願いをさせていただくこともございますので、どうぞよろしくお願いいたします。



2022年11月30日

●カテゴリ:


 

2023年2月

« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728