学校法人織田学園 おだ認定こども園学校法人織田学園 おだ認定こども園
保護者専用ページ

2021年11月6日㈯職員園内研修 (お知らせ)

今回は、子どもたちの「やってみたい」を育てるために、いつでもどこでも大人も楽しい運動遊びプログラムを提供している(株)リーベのコーチをお招きし、年中組と年長組(希望者)の子ども達に協力して頂き、運動遊びの園内研修を行いました。

『できるできないが気にならないイメージ遊び』『全員が時間いっぱい動き続ける展開』『誰もが主役になれる豊富な認めポイント』この3つの仕掛けで子どもが「笑顔」に!なる子ども主体のプログラムの中で行わられ、初めは、緊張気味だった子どもたちもイメージの世界の中で小人やクジラと遊んでいるうちに身体をいっぱい動かし、笑顔いっぱい笑い声いっぱいになり「おもしろい!」「たのしい!!」と遊んでいました。

その様子を今回は、まず子ども目線で見学し子どもの気持ちやどんなことを学んでいるか等の読み取りをしました。そして、次に指導者(保育者)目線で見学し指導者として大切にすべきことや指導の方法等の読み取りをしました。

最後に講師(コーチ)との振り返りを行いました。そこで運動遊びとしての研修でありましたが、運動だけでなく内面の学びが多く、子ども自ら「やってみたい」「やってみよう」という意欲や挑戦心、小人さんやクジラをイメージする力、等の非認知能力の育ちが大きいことに気づきました。また、イメージやごっこ遊びの中では指示や注意がないので子どもは、プレッシャーもなく子どもたち自身が考えて行動できる。遊んでいる間に思いっきり身体を動かせること、同じ遊びでも視点や認めのポイントを変えることで遊びが続き、楽しさが広がっていくこと等、他にも沢山のことを学びました。

子どもたちの楽しんで遊んでいた姿からの学びを今後の保育につなげていきたいと思います。

今回、子ども達に保護者の皆様にご理解、ご協力いただいたことよって素晴らしい学びの時間が持てました。本当にありがとうございました。



2021年11月9日

●カテゴリ:


 

2021年11月

« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930