学校法人織田学園 おだ認定こども園学校法人織田学園 おだ認定こども園
保護者専用ページ

令和4年8月31日㈬ビデオ研修報告 (お知らせ)

8月31日㈬ビデオ研修報告

 

8月31日㈬東洋大学の高橋健介先生をお招きして、012クラスの2歳児きりん組で4回目のビデオ研修を行いました。子ども達は、日々、色々な大人(職員)との関わりを通して初めての大人(ビデオを撮影していた高橋先生)に驚くことなく自分の遊びを楽しんでいました。

8月最後の日、気温が上がりテラスで色水遊びや泡遊びをすると自分がやりたいことを各々の子が始めました。違う色の色水を混ぜたら色が変わったと変化に気づき不思議がったり面白がったりしたり、色水に泡をいれて見立てたり、腕や足に擦りつけお風呂での様子を再現したり一つの遊びの素材が子どもによって色々な遊びになり発見、気づきがあり、それを保育者に伝え共有し、楽しさを共感していました。また、机が用意され自分の場所が確保された子は、自分の世界の中で集中して遊び、集団の中でも自分の場所が保障されて安心して遊ぶ姿が見られました。

保育者と一緒に手遊びを楽しんでいる時は、共振する中で心を合わせること、心地よく心が揺れることを経験し、人と関わる、つながる楽しさを味わっていました。

最近みんなで始めた遊びの振り返りの中では、ブロックや積木など、各々が興味を持って遊んでいた姿が紹介されていました。どの遊びも完成度が高く、登園して振り返りの時間までの短時間で集中して遊び込んでいることがうかがわれました。生活の見通しがつき、各々が自分のやりたいことを集中してできる環境が保障された中、言葉での表現も豊かになってきていますが、主体的に経験したことや見たことを形にして表現して遊ぶ、表現力の豊かさも感じられました。また、振り返りを通して個々が皆の前で認められる経験をし、自己肯定感の高まりが感じられました。

今回のビデオ研修でも子ども達から沢山の学びを得ることができました。乳児から幼児へと成長していく日々の中でいかに主体的にもの、ことに関わることができるかどうか、子ども達の姿を見逃すことなく、また幼児につながる姿を想像しながら学んだことを生かし、環境を整えていきたいと思います。

次回は、9月28日㈬、年中かぜ組の姿を通して学びを深めたいと思います。

img 5606



2022年9月12日

●カテゴリ:


 

2022年12月

« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031