おだ認定こども園おだ認定こども園

5月家庭通信

【お知らせ】 2014年4月30日

新緑の美しい季節になりました。こども園の駐車場の入り口には、バスの運転士さん達が植えてくれた菜の花や花大根の黄色と紫色が沿道に色を添えてくれています。

新しい生活が始まり半月が経ち、4月当初は泣き声が響き渡っていた年少の玄関も、最近は笑顔で「バイバイ!」と言えるようになった子どもが増えてきました。子どもを送った後出会ったお母さんから『最初は泣いていたのに、昨日から幼稚園が楽しいって言っています』とお母さんのホッとした笑顔を見て、保護者の方々もまた、お子さんの新しい生活の第一歩をわが子のようにハラハラドキドキしながら過ごされていた事と、お察しいたします。

この間は大人も子どもも新しい環境に慣れることに一生懸命でしたので、大型連休中はご家族それぞれの楽しいお休みを過ごせるとよいですね。都内における麻疹の流行も心配されていますので、健康管理や怪我には十分お気を付けください。

 

さて認定こども園では、『おだ』の教育理念を誰もがわかりやすく、そして「おだ」らしさが全面に出せるものということで、職員と相談し「おだ学園は3つのたくましさを育てます」というスローガンをもとに、「体のたくましさ」「心のたくましさ」「人と繋がるたくましさ」という表記にし、職員もこの理念に基づいて、一年間の教育目標を立てています。

別紙には、今年の重点目標として、「体のたくましさ」ということを挙げています。来月予定しています日曜参観でも年長組の取り組みとしては、親子で体を動かしたり、パラバルーンをしたりする活動を予定しています。その他、年間を通して各学年で子どもと一緒に遊びながら体の発達を促してく事を重点目標にしています。本日別紙に経営方針と計画を配布していますので、

合わせてご覧ください。

 

2017年10月

« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031