おだ認定こども園おだ認定こども園

給食の献立


おだ認定こども園の調理職員は、2名の栄養士の他はすべて卒園児の母たちで構成されているので、まるで我が子と接するように愛情たっぷりの食事を提供しています。

食材の安全性はもちろんのこと、年齢が上がると共に、自分たちの成長に欠かせない食材を知ったり、調理体験をしたりしながら、食に興味を持ち積極的に食と関わっていくうちに、なんでも食べようとする意欲が身に付きます。そして「いただきます」の挨拶の意味である命を頂く大切さと、食材を作ってくださっている人、調理をしてくださっている人たちの「労力・時間」を頂くことに対しての感謝の気持ちを育みます。

 

AEC v1.0.4