おだ認定こども園おだ認定こども園

給食室より

【お知らせ】 2019年7月9日 カテゴリ:

              2019/7/9

 

今月のきゅうしょくしつ~夏野菜と押し麦のスープ~

 

 

本日は新メニュー「夏野菜と押し麦のスープ」をご紹介します。

夏野菜の「ズッキーニ」と「なす」、他に人参・玉ねぎ・鶏ひき肉・押し麦をプラスして、夏を感じられるスープに仕上げました。

 

ズッキーニ…形はきゅうりに似ていますが、実はかぼちゃの仲間です。炭水化物が少なく低カロリー。

油で炒めると中の栄養の吸収率が高まり、免疫力UPや風邪予防に効果的です。

 

な  す …実は、栄養的価値はあまりないことが知られている野菜です。しかし、文化的価値は非常に高く、

古くから人々に親しまれてきた野菜でもあります。

ズッキーニやきゅうり等、他の夏野菜との相性が良く、むくみ解消や肥満予防に期待できます。

 

押し麦 …水を含むと膨張し、もちもちとした食感で腹持ちが良くなります。スープに入れると少しとろみが

付き、飲みやすくなります。

 

 

今月は調理中の写真のご用意がありませんが、ざっくりとお伝え致します!

(※ 給食ver.です)

①まず、ズッキーニ・なす・人参・玉ねぎを約1Kずつ、押し麦250g・鶏ひき肉500g を準備します。

②用意した野菜を小さめのサイコロ状にカットし、なすは軽く水にさらし灰汁を取ります。

③昆布・干しシイタケ・かつお節の出汁に押し麦を入れます。(ふやけるのに時間がかかるため)

④あらかじめ別で炒めた鶏ひき肉、野菜を加えます。

⑤調味料を加え、味を整えます。(完成)

 

 

*おまけ*  モロッコいんげんのソテー

今日のモロッコいんげんのソテーで使用した「モロッコいんげん」の様子。

子どもたちにも切る前の姿を見てもらいました。

少し分かりにくいかもしれませんが、子ども達が使用しているフォークよりも長くて大きいです。

ちなみに、今日はこのモロッコいんげんを10K使用しました!

 

 

 

 

 

 

 

今日の献立

ごはん・夏野菜と押し麦のスープ・あじの南蛮漬け・モロッコいんげんのソテー・すいか

◆おうちで「夏野菜と押し麦のスープ」を作ってみよう!

<材料(3~4人分)>

押し麦  5g

ズッキーニ 1本

なす    1本

玉ねぎ   1個

鶏ひき肉  50g

オリーブ油 少々

塩     少々

三温糖   少々

かつおだし

 

<作り方>

①野菜を1㎝角に切る

②鍋にオリーブ油を熱し、野菜・鶏肉を炒める

③出汁、塩、三温糖を加える

④押し麦を加えて10分ほど煮る  完成

 

給食では使用しませんでしたが、トマト等を入れるのも◎

いろいろな野菜を入れて、旬を楽しんでみてくださいね♪

 

給食室 栄養士

 

2019年9月

« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30