おだ認定こども園おだ認定こども園

卒園に向けて

【お知らせ】 2015年3月15日

入園した時は幼く頼りなげだった小さな子ども達が、

自分の意志で考え行動し、友達と喜びを共感し、人の心の痛みがわかる人として育ちつつあります。子ども達に人と人との信頼関係を培ってほしい、自分の歩幅を大切にして歩んでほしいという願いを持ちながら、ひとりひとりの育ちに向き合ってきました。そして八十五名の子ども達が

本当に大きくなり成長してくれたことを、胸が熱くなる思いで確かに感じています。

子ども達なりに一生懸命に過ごした日々。友だち同士の心のかよいあい、担任への信頼、そして、なによりもおうちの方々の努力の数々。

こうした目に見えない積み重ねのひとつひとつ、どれもこれも子ども達の素晴らしい栄養となりました。

卒園はお別れではありません。

一人立ちへの よろこびの日です。

これからも、ふと思い出した時、苦しくなった時、なんとなくお喋りしたくなった時、遊びにきてください。

『おだ』は、いつも、どんな時にも、皆様の心の故郷でありたいと思っています。

卒園を心よりお慶び申し上げるとともに、

ご協力の数々、感謝いたします。

 

園長 石阪 恒子

 

2017年10月

« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031