おだ認定こども園おだ認定こども園

職員・園内研修を行いました(H27/7/8)

【こどもへのまなざし】 2015年9月16日

7月8日(水)の園内研修では、保護者の皆様にたくさんのご協力をいただきましてありがとうございました。園内研修での取り組みをご報告いたします。職員研修等がございましたら今後もこちらのページでご紹介してきたいと思っていますのでご覧ください。

今年度の園内の研修は、ねらいを、保育者の専門性を高めるために、「幼児理解を高め、子どもたちの発達を促すための指導方法を学ぶ」とし、子どもの姿を様々な方面から読み取り、翌日の保育につなげたり、カリキュラムの作成に生かしたりしていくことができるように、4月から取り組んできました。

7月8日の日は、外部から先生をお招きして研修を行いました。子どもの見方を深めていくために、子どもたちの遊びの場面を職員間で共有し、同じ場面について保育者同士で語り合い、グループ毎にワークを行いました。

 職員の振り返りからも・・・・

・子どもたちがひとりひとり、色々な背景のもとに行動していることに、改めて気付くことができた。
・いつもの自分の保育を振り返り、自分の子どもへの関わりを見直す機会となった。
・子どものちょっとした表情やつぶやきを見逃さずに気持ちを読み取っていきたい。
・多方面から子どもを見るきっかけとなった。
・子どもの姿を読み取り、他の先生たちと一緒に話をして、色々な見方を知ることができてよかった。

などがあがりました。

image006image010image004image002image012image008image014image016

この研修の経験を、2学期からの保育に活かしていきたいと思います。
また、平成28年1月4日(月)に3学期の園内研修を行います。
出来るだけたくさんの職員が参加できるよう、家庭保育ができる方はご協力お願いします。
*尚、当日の一時預かりはありません。

 

2017年10月

« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031