おだ認定こども園おだ認定こども園

登園許可証・登園届


【健康管理についてのお願い】

●感染症と診断された時の「登園許可証」と「登園届」について

0・1・2歳児と一時保育ばんび組では、お子様が感染症と診断された際に医師記入の「登園許可証」または保護者記入の「登園届」の記入をお願いしています。

また、インフルエンザに関しましては全学年とも登園届のご提出をお願いします。

病院受診の際には、集団生活を始めていることを医師に伝え、診断結果を園にお知らせください。

 

●「登園許可証」が必要な場合

麻しん、風疹、水痘(みずぼうそう)、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、結核、咽頭結膜熱(プール熱)、流行性角結膜炎、百日咳、腸管出血性大腸菌感染症(O157、O26、O111等)、急性出血性結膜炎、髄膜炎菌性髄膜炎

【登園許可証】 登園許可証

●「登園届」が必要な場合

溶連菌感染症、マイコプラズマ肺炎 、手足口病、伝染性紅斑(リンゴ病)、ウィルス性胃腸炎(ノロ、ロタ、アデノウィルス等)、ヘルパンギーナ、RSウィルス、帯状疱疹 、突発性発しん

◎インフルエンザに関しましては幼保共に登園届の提出が必要です。

【登園届】 登園届

【インフルエンザ用登園届】 インフルエンザ登園届 全園児対象